未分類

ここ数年女性の間で人気が高まり利用者が増えているのは、エステサロンでの光脱毛です

美容脱毛は、大別すると2つの方法があります。その1つは、美容外科で行われているレーザー光線を使ったレーザー脱毛です。そしてもう1つは、エステサロンで主流となっている光脱毛です。

ここ数年女性の間で人気が高まり利用者が増えているのは、エステサロンでの光脱毛です。何故、そんなに人気なんでしょうか? そこで、この光脱毛について詳しくお話します。

光脱毛は、毛根の黒色や茶色のメラニンに反応して熱を発するインテンスパルスライトと呼ばれる光を照射して、毛根にダメージを与える脱毛法です。照射を受けた毛は、1週間~2週間で抜け落ちます。

人気の理由としては、「照射範囲が広いので広範囲の毛を短時間で処理できる、レーザーより出力が低いので肌への負担が少ない(炎症を起こす様なことがないので安心)、痛みみが殆どない(光脱毛<レーザー脱毛<ニードル脱毛)、施術費が安い」ことなどが上げられます。

デメリットとしては、毛根の黒色や茶色のメラニンに反応するサーモストレスで脱毛する仕組ですので、色の薄い毛は脱毛できません。また、クリニックで行われている出力の高いレーザー脱毛の様に毛細胞まで破壊しませんので、永遠に毛が生えなくなる永久脱毛ではありません。

永久脱毛はできませんが、照射を繰り返すことで毛は薄くなり発毛周期も長くなります。デメリットもありますが、「処理時間が短い、肌を傷めない、痛くない」のが光脱毛の魅力だと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です